お知らせ

2016年7月31日 鶴ヶ島脚折校の教室長にインタビューしました!

Q:【みやびの夏期講習】のウリは何ですか??

A:中3生に関しては、夏期講習のシステムがウリです。
午前中は一斉講習授業+午後は個別授業になっています。

一斉講習で自分が苦手なところ・できないところをあぶりだして、その後の個別授業で不明点を聞いたり苦手なところを集中的にやるというシステムです。とても効率が良いです。
夏期講習の期間で、一年生~中3前期までの内容を全部復習することができます。

当塾の受験生たちは、朝10時から夜10時まで塾にこもってもらうのですが、
授業外の時間は自習に使います。もちろん課題もたくさん用意してあります(笑)

他学年に関しては、夏期講習は、苦手単元の克服が主な内容です。
ただ授業を進めるだけではなく、あえて苦手なところに絞り、そこを完璧にするまで何度も反復し必ずできるようにさせます。
夏休みの間に、苦手なところをスッキリなくしてしまいましょう(^^)/


大きな地図で見る

埼玉県鶴ヶ島市脚折1834番9
TEL:049-279-3607
鶴ヶ島保育所はす向かい。